自己アフィリエイトで稼げるジャンル

アフィリエイトは稼げない!!!という巷の声、よく聞きますよね。確かにアフィリエイトは結果がでるまでに時間がかかります。とにかくかかる。始めは頑張っても途中で挫折している人がほとんどです。でも必ず結果がでるのが自己アフィリエイト。10~20万円くらいのおこずかいなら簡単に稼げます。でもね、それジャンルによるんです。

自己アフィリエイトで稼げるジャンルでオススメなのはFX案件。

えーFXなんて難しくて無理~!と思っているそこのアナタ、それは早合点というものです。実際にやってみるととっても簡単。

でも損しないように工夫をする必要はあります。FXの自己アフィリエイトの相場は大体5000~20000円位。FXですでに稼いでいる人は別として、まったくの初心者であれば、すぐに決済をするのがポイント。そうしないとみるみるうちに資金がなくなりますので要注意。大体50000円位の入金が必要なことが多くて、既定の取引に達するのに1000~3000円はもれなく消えます(笑)。

でもそれで1万円かそれ以上の金額が手元に残ったら美味しいとおもいませんか? 所要時間はマニュアル読みも含めて1時間もあればできちゃいますよ! 何社やってもOKなので、総ナメすればハワイ1回位いけちゃうかも!

自己アフィリエイトで気をつけるべきこととは

自己アフィリエイトで稼ぐためには高額なものを狙うべきです。

自己アフィリエイトはA8netなどのASPを利用して稼ぐ方法として知られています。自分が商品を購入したりサービスを利用したりするので、必ず報酬をもらうことができます。しかし、よく見て

みるとたったの数千円しか稼げないということがよくわかります。情報商材などでよく見かける1ヵ月30万円!といった高額な金額は稼げません。しかし、頑張れば一時間で一万円稼げるの

も夢ではありません。どうするのかというと、クレジットカードなどの申し込みを行う方法です。クレジットカードは1枚申し込むだけで1万円ほど稼げるので自己アフィリエイトで稼ぎたいのなら

積極的に申し込むべきです。他には保険相談などもおすすめです。

ただし高額なポイントをもらえるものには大きな落とし穴があります。

しかし、クレジットカードの申し込みには大きな落とし穴があります。何枚も続けて申し込むとある日作ることができなくなってしまいます。なぜならブラックリスト入りされることもあるからです。

一度ブラリ入りすると何年も抜け出せなくなってしまいますので、立て続けに申し込むのは控えましょう。また、保険相談はしつこく営業電話がかかってきたりパンフレットが送られてきたりす

ることもあります。楽して大金を稼げますが、リスクもそれなりにあるのでご注意ください。

三日坊主を脱け出すには!?

いつもやりたいことが三日坊主…なんて嘆いていませんか?

ダイエットもスポーツもはじめてみるものの、続かないのが悩みなら、「書き出すこと」が足りていないかもしれません。

やりたいそれは、やりたいなーけど時間ないなーめんどくさいなーなんて、脇においておけるものばかりじゃありませんか?

それをいつの間にか実行に移しやすいものにすることが「書き出す」ことです。

手帳や紙に、何がしたいのか、今すぐ書き出してみましょう。

身の回りのこと何もかもです。ダイエットのことだけじゃ駄目です。

醤油が切れていたなとか、クローゼットの中片付けたいなとか、タオルを新調したいなとか。

くだらないことから、大切な用事まですべてリスト化してみましょう。

そしてさらにそれらのやりたいことを、分解します。

クローゼットの中の片付けなら、いらないもの選別とか。

次にするべき小さなアクションに分解するんです。そうやって実行しやすいレベルにします。

小さくすればするほど実行しやすいので脇に置いとこうという「また今度」という意識が減ります。

そうすると、優先順位の高いものに紛れて、さっとできちゃったりするものなんです。

優先順位の高いものに対抗するには最高のやり方です。

生活に追われて…なんて思っていても、隙間の時間はきっとあるはず。そんな時間にできる小さいことに分解して書き出して三日坊主から抜け出しましょう!

なかなか始められないタスクを始める方法

やりたいことはあるんだけれど、なかなか手につかない。最初の一歩さえ踏み出せたらあとはうまくいきそうなんだけれど……。そんなふうに考えて無駄に時間を浪費してしまうことってありますよね。

ぼくの趣味はダーツです。自分でいうのもなんですが、けっこうな上級者です。これまでダーツ歴は7年。1日平均1時間程度は必ず練習しています。およそ2555時間ですね。ぼくの場合、1分間に平均で10投ほど投げるので1時間で600スローしています。

計算すると、これまでに150万スローしているということになります。

さて、たとえば、あなたがダーツが上手になりたいとします。今からダーツを150万回投げたらダーツが上手になりますよ、と言われたら最初の1投を投げるモチベーションはどう変化するでしょうか。

あなたはこれからの人生でお皿を○万枚洗わなければいけません。

あなたはこれからの人生で○万時間、通勤電車に乗らなければいけません。

あなたはこれからの人生で○万冊、仕事関係の本を読まなければなりません。

いずれにせよ、全体を俯瞰することがモチベーションに良い影響を与えることはなさそうですね。

つまり、あなたはあなたの目の前にあるタスクだけに集中すればいいんです。そして、それさえも難しいなら、さらにさらに細かくタスクを分解しましょう。

たとえば、ヤフーオークションに出さなければいけない不用品が100個ある。

まずは、1つだけでも出品しよう。

それさえも億劫なら、まずは商品の写真だけでも撮ってみよう。ヤフーオークションのページを開いてみよう。どれから出品するか決めてみよう。

タスクを細かくし、その目の前のタスクだけに集中してください。

厚い本を読む最良の方法は、目の前の1ページに集中することなのですから。

勉強やダイエットを毎日続ける方法

あなたは「勉強やダイエットを始めても、すぐに断念してしまう人」と、自分を定義していませんか?

あなたは人より持続力や耐久性の面で劣っているわけではないんです。単に続け方をしらないだけ。知識の問題です。もう一度言います。あなたは人より持続力や耐久性の面で劣っているわけではないんです。

そのことをまずは明確にしてください。セルフイメージがあなたを形作ります。

それでは本題。新しいことを続ける方法は次のとおり。

『成果を褒めず行動を褒める』

たとえば、ダイエットをしていて1キロ減った2キロ減ったなんていうときに自分へのご褒美をあげてはいけません。ご褒美が必要なのは行動に対してなんです。

もしも自分のダイエットを褒めるなら今日は5キロ歩いた。今日は夕食を半分の量で我慢できた。そういう行動にたいして、目いっぱい自分を褒めてあげてください。

なぜか。

自分の成果に期待してしまうと、成果が上がらなくなったときに強烈なモチベーションの低下が起こります。

TOEICで800点とった! といってモチベーションを上げてもあまり意味はありません。成果は行動に比例して上がるものではないからです。

結局、ダイエットで体重が減りづらい時期や、勉強をしても成果が上がらないときにモチベーションが下がっていってしまいます。

それならば、いつでも行動をほめるんです。

今日は参考書を100ページ読んだ。
2日連続でジョギングができた。
授業に休まずに通えた。

行動することはだれでもできる。そして行動し続ければ、どうしても成果が伴ってしまうんです。

ところで、もしもあなたにお子様がいるなら、ぜひ、彼(彼女)の「行動」をめいっぱい褒めてあげてください。

ちゃんと勉強をしてえらいね。
ゴハンを上手に食べれてえらいね。
お友達にオモチャを貸してあげてえらいね。

成果を褒めてプレッシャーを与えないでください。通知表の成績やテストの点数や徒競走の順位を褒めないであげてください。

だって、彼(彼女)の行動は、成果なんかよりもよっぽど尊いでしょう?

ジョギングを始めよう!

ぼくは20歳の時から10年以上ジョギングを続けています。

平均週3回。1回に1時間。

ものすごく驚かれ感心されますが、合計で1500時間程度の作業です。

それなのに、下記に並べた様々な悩みが一気に解決されます。

  • 眠れない
  • 疲れがとれない
  • 太ってきた
  • 欝だ
  • 体力が低下している
  • 集中力が低下している
  • 代謝が悪い
  • 見た目が老け始めた
  • 日々の生活に達成感がない。

上記のような悩みを抱えている人は、走ればいい。とにかく走ってみてください。太陽の下を5分でも10分でもいいから走ってください。

最初は普段着で構いません。5分走るのにトレーニングウェアなんて必要ありません。

走り終わったら人生が変わります。騙されたと思って走ってくださいとは言いません。絶対に自分を変えるという決意のもとに走ってください。

ジョギングを続けるコツは、最初から長時間走ろうとしないことです。「30分以上走らないと脂肪が燃焼されない」なんていきなり考えてはいけません。まずは走る習慣を身につけることからはじめます。

3日に1回、5分間、外を走ります。続けていくと、どこかでもっと走りたくなります。あんなにイヤだったジョギングを「もっと走りたい」と思った瞬間に、あなたの中の何かが変わります。

大変なのは最初の1歩だけ。あとはあなたの「もっと走りたい」という思いを大切にしてください。

たった一歩が10年後のあなたを変えるんです。

続ける技術

何かを続けることの難しさはだれでもが知っていますね。

けれど、すぐに挫折してしまうあなたは、そのたびに自己嫌悪に陥ります。

どうしても続かないと悩んでいるなら以下の3つの方法を試してみてください。

1.失敗しても自分を責めない。

毎日勉強するという目標があったとします。もしも3日坊主になってしまったとしても、自分を責めないでください。それよりも、勉強を始めたことを誇ってください。自分を責めてしまうと、次にもう一度チャレンジするときの障害になってしまいます。何度でも始めてください。何度でも始められるというのは、続けていることと同義なのですから。

2.行動に褒美を与える。

勉強をしてテストの点数が上がったからといって自分にご褒美をあげてはいけません。それでは、勉強をしてもテストの点数が上がらないのではないかと不安になったときに、その作業を続けることができません。それよりも、きちんと毎日勉強を続けていることに対してご褒美をあげてください。

ご褒美の内容は、お酒でもチョコレートでも女性とのデートでもいいでしょう。ただ、そんなに大げさなものではなくても、勉強日記を作って、その日記に「今日は勉強を○時間できた」と書くだけでも十分なインセンティブになります。一度試してみてください。

3.ルーティン化する。

ぼくの朝のスケジュールは以下のとおりです。

起床 読書
---オーディオブックを聞きながら---
1:00 ストレッチ/筋トレ
1:30 家事
---オーディオブック終了    ---
2:00 食事 / タスクリスト見直し / 日誌
2:15 勉強
2:30 タスク or ジョギング
3:30 風呂&食事
4:00 読書
5:00 タスク
8:00 休憩
9:00~12:00 タスク

とくに用事がない日は起床から12時間後まで明確にルーティンが定められています。基本的にはこのとおりに行動するだけです。自分で考える必要がないので楽です。このスケジュールに組み込まれていれば、どんな作業も続けることができます。

身につけなければならないことはたったひとつ。

スケジュール通りに行動するスキルです。

たったそれだけのスキルであらゆる作業・学習・運動を習慣化することができます。学生時代の時間割を思い出して、あなたのスケジュールを作ってみてください。

なかなかアフィリエイト作業を始められないあなたに送る集中術

乗ってくると集中できるんだけど、なかなかアフィリエイト作業を始められない。

そんなことがある人って多いんじゃないんでしょうか。

そんなときにスッとはじめられるようになるライフハックの紹介です。

まずはタイマーを3分にセットしてください。携帯電話でもキッチンタイマーでも腕時計でも iphone でもかまいません。

そして3分間だけ仕事をしてください。めいっぱい集中して仕事をしてください。

3分間だけだと思えば始められますよね。3分間めいっぱい集中して仕事をするだけで、そのあとどんなにだらけてしまっても構いません。とにかく3分間必死に集中してください。

さて、きっと3分間集中して仕事をすることができたら、もっと仕事をしたいって思うはずなんです。

ここからが重要。

3分経ったらかならず今している作業をやめてください。それ以上の仕事をしてはいけません。

なぜなら、あなたの目的は仕事をすることではなくて、仕事にすぐに集中できるようになるための能力を身につけることなんですから。

この作業は1日に何度やっていただいても構いません。とにかくダラダラした状態から一気に集中することを習慣付けてください。

この練習を繰り返していると、3分間の仕事なら、いつでも集中できるようになります。

そうしたら時間を10分に伸ばして同じ作業をしてみてください。

10分の次は30分。

最終的にアナタは30分の作業ならいつでも瞬時に集中できるようになりました。

一度、この能力を身につけたからといって安心してはいけません。意識をしていないとまた仕事を始めることを億劫に思う日がきます。そうなっても自分を卑下しないでください。みんなそうなんです。

そうなってしまったらまた3分からやりなおしてください。はずかしいことではありませんし、あなたが特別に怠惰なわけではありません。

自分に自信をもって、かならずその能力を身につけられると信じてください。

ぼくもそれを信じてなんどもやりなおしているのですから。

本を読んでもアナタが成長しないのはナゼか

本など読んでも成長しないという人がいます。

なるほど。たしかに1冊の本を読んだだけで年収が10倍アップしたり10倍速く本を読めるようにならなかったかもしれません。

けれど、本を読めばアナタは成長するんです。

1冊の本で手に入る成長など小さすぎて気づかないだけなんです。

良書を100冊読むと1分間だけ人生が変わります。

これは延べ数なので同じ本を100回繰り返して読んでも構いません。

たとえば『ベンジャミンフランクリン自伝』を1度読んでも、そのあまりの変化の小ささにあなたは自分が変わっていることに気づかないでしょう。でも、アナタがその本を良書だと思ったのなら、その本を100回繰り返して読んでください。あなたの人生が1分だけ変わります。毎日毎日、あなたは1分だけ、以前のアナタよりも、知的で前向きで愉しくて充実した人生を送ることができるんです。

100冊読んだら1分。1000冊読んだら10分。6000冊読んだら1時間。アナタの人生はどんどん進化していきます。

実際には良書が10冊に1冊程度だとしたら、その10倍の本を読まなければいけないので6万冊読まなければいけないんですが、本は最後まで読む必要はありません。大切なのはお金より時間なんです。

無意味だと思ったら読書の途中でもどんどん本を捨ててください。特定の本に過度に時間をとられるのを防ぐために、何冊もの本を同時並行で読んでください。たんなる娯楽のための本ばかりを読むのをやめてください。

読書の本当の楽しみは、読書それ自体にあるのではなく、読書によって人生を変えることにあるということをより深く自覚してください。

あなたはあなたの人生をコントロールできます。あなたには強大な自由が与えられています。人生を変化させてください。変化してください。

人生を変えるには本を読む以外の方法はないのですから。