初心者向けアフィリエイトのキーワード探し【キーワードプランナー】

今回は、グーグルアドワーズ(Google AdWords)のキーワードプランナーを使って、アフィリエイトのキーワードを調べる方法を説明します。

どんなキーワードが検索されているのか。そしてライバルが多いのか少ないのか、なんてことがわかったりします。

まずは、グーグルアドワーズ(Google AdWords)のアカウントを取得します。すでにアカウントを持っている方の場合は、そのまま利用できます。

グーグルアドワーズへ

グーグルアドワーズっていうのは、Google の検索結果の上部に表示される広告のことです。ここに広告を表示したい会社が、このアドワーズの機能を利用して、どんなキーワードで表示させたいかを予算と相談しながら決めるんです。

今回は、このグーグルアドワーズを利用して関連キーワードを探すというお話です。

アドワーズにログインしたら「運用ツール」から「キーワードプランナー」を選んでください。

初心者向けアフィリエイトのキーワード探し【キーワードプランナー】

キーワードプランナーの画面に移動したら「新しいキーワードと広告グループの候補を検索」をクリックしてください。

検索したいキーワードを入力します。

キーワードオプションで「入力した語を含む候補のみを表示する」をONにしてください。そうしないと、自分が検索したいキーワード以外のキーワードが出てきてしまいます。

ターゲット設定を「Google」から「Google と検索パートナー」に変更してください。こうすることで検索する対象が増えるので、よりニッチなキーワードも発見できます。

「候補を取得」してください。

「広告グループ候補」がデフォルトで表示されているので「キーワード候補」のタブをクリックしてください。

初心者向けアフィリエイトのキーワード探し【キーワードプランナー】

今回は「基礎化粧品」でキーワードを見つけてみましたが、この分野は激戦ですね。私は参戦しません。

初心者向けアフィリエイトのキーワード探し【キーワードプランナー】

もしも参戦するなら「推奨入札額」の高いキーワードを狙うといいかもしれません。入札額が高いということは、アドワーズに広告を出す企業の側が、このキーワードなら、よりたくさんお金を出せると考えているということ、つまり購買に繋がりやすいと考えている可能性があるからです。

コメントを残す