初心者が賢く稼ぐためのアフィリエイトについて

アフィリエイトという言葉を聞いたことがある人は多いでしょう。アフィリエイトは、インターネットをやっている大抵の人が知っていると思います。

アフィリエイトとは、日本語で「成功報酬型広告」といって、インターネット上にある広告の形態のことで、ウェブサイトにある広告からそれを見た人が広告の商品・サービスを購入したときに、利益に応じた客引きの成功報酬をもらえるという一連の流れのことをいいます。

ホームページを持っている人は実際にアフィリエイトをしたことがある人も多いでしょう。私もホームページを作ってアフィリエイトとしたことがありますが、やり方が悪かったためにうまく稼ぐことができませんでした。しかし、そのサイトは人が来ないサイトだったということや、あまり念を入れてやっていなかったということもあるでしょう。

正しい方法で根気よく頑張れば、たとえば1日5万円くらいでも稼ぐことも可能と言われているのです。

初心者がアフィリエイトをする方法のおすすめのひとつに、「自己アフィリエイト」という方法があります。

これは、自分が広告する側となって、その広告の製品を自分で購入するとお金が入るというものです。さらに、この自己アフィリエイトの場合は、ホームページやブログを作る必要も無く、インターネットができれば可能なのです。

このアフィリエイトはアフィリエイトのサービス会社から認められているので違法ではないのですが、なかには禁止されている場合もあるので確認をしておきましょう。

たとえばオンラインゲームや懸賞サイトの無料の会員登録や保険会社の無料の資料請求などを申し込めばできますし、優良商品でも購入する金額よりも高い報酬があるものまで存在するので狙い目です。

たとえば、今欲しいと思っている商品があれば、自己アフィリエイトできるかチェックしてみましょう。欲しかった商品を安くすることができて便利です。

ホームページのアフィリエイトでは、とにかく根気が必要です。ちょっとやっただけでは成果を出すことはほとんど不可能なので、地道にやっていくことがポイントとなります。

アフィリエイトを成功させる方法はいろいろありますが、ライバルが多いため、一番確実と思われるのが「そのサイトを魅力的なものにする」ことでしょう。

たとえば、1人前のサイトの記事数は100記事と言われています。

さらに、現在のGoogleはサイトに滞在する時間が長いほど優良と認識しているらしいので、文章を1000文字以上にするのも効果的です。もちろん小見出しなどをつけて読みやすくすることも大切です。

また、記事の内容についても、読む人の心を考えて作りましょう。
たとえばダイエット商品についての記事の場合なら、その商品の値段や成分などよりも、痩せたことで「性格が明るくなった」「鏡を見るのがうれしい」といった、読む人の願望を考えることが大切です。

コメントを残す