事実をもって真実を語る

「オススメ」という概念は自分の中にあります。「オススメ」というモノは存在しません。

だからいくら「この商品はオススメです」と連呼してもモノは売れません。

客観的事実を語ることが重要です。

たとえば、

  • この孫の手は普通の孫の手よりも長い。なんと60センチもあります!
  • この孫の手は手の部分が自動的に動きます。
  • この孫の手はジャスミンの香りがするので使うたびに清涼感があります。
  • この孫の手は微妙なカーブが付いているので使いやすい。

などなど。

事実をもって真実を語らなければなりません。

オススメです。魅力的です。お気にいりです。そんなひとりよがりな「あなたの言葉」を並べ立てても、その魅力はこちらにはまるで伝わらないんです。

コメントを残す